明日天気@はてな?

シナリオライター・堀井明子の近況報告などなど。

ポメラ

前回の日記で、ごく一部のみの写真を掲載しましたが、答えはポメラでした。
ポメラニアンではありません。ポメラポメラです。
去る11月10日にキングジムから発売されたテキスト入力ツール。
名前の由来は「ポケットメモライター」だそう。
サイズは幅145×奥行き100×厚み30mm(収納時)。重さは約370g。
ちょっと重みのある文庫本という感じです。
なぜ私がこれを購入することにしたのか?
動機はただの物欲とか新しもの好きだからとかではありませんでした。
もうね、もう差し迫って必要だったからなのです。
実は明日からホリイ宅の近所で下水道工事が行われるらしいのです。それも半月以上も!
告知の紙に「断続的に騒音まき散らすからヨロシクな!」的記述を見つけた時には、リアルで眩暈がしました。
ぜんぜんヨロシクないよ!
なぜなら私、重機の動作音といった重低音を耳にすると、集中力が0どころかマイナスになってしまい、あげくに片頭痛まで併発してダウンしてしまうのです(前例あり)。
そんな中で原稿なんてとてもとても書いていられません。
にも関わらず迫り来る締切の数々!
しかし使用しているパソコンはデスクトップマシン(iMac)。
うふふ、逃げられっこないわ、どうしましょう。
……ということで、慌てて対策を練りました。
まず、絶え切れないほどの騒音だったら避難する。これは確定事項。
では避難先でどうやってお仕事をするか?

  • 埃をかぶってたシグマリオンIIにいちるの望みをかけてみました……メインバッテリーがダメになってました。
  • じゃあ、メインバッテリーを買いましょうか?……古すぎて入手困難です。
  • それなら、携帯で!……無理でしょう。
  • iPod touchは!?……長文を打つなんて無理無理。
  • むむむー、そんじゃ手書き!!……清書はパソコンでするから二度手間なだけ。
  • この際、MacBook Airとか買っちゃう!?……懐事情によりあえなく却下。
  • それじゃあ、工事が始まる前に全部の仕事を仕上げましょう!!……無理でした。


さあ、困りました。どうしましょう!!?
そんな時に、キングジムさんが発売してくれたわけなのです。
まさしく救世主ポメラ様!! 後光が差して見えました。いえ、本当に。
そんなこんなで購入したのでありました。
お値段27,300円のところ、ためにためたポイントを使って、9,800円で。
これなら後悔したって笑ってネタにできるさ!


というわけで、ここからの文章はポメラで書いています。
意外と…いえ、思っていた以上に、快適な使い心地です。
ATOK搭載ですし、写真のように広げればフルキーボード。起動もとても早くて感激します。
テキスト入力しかできないという、シンプルすぎるくらいの限定された機能。だけどそこがいい!のです。

  • ブラウザやメールなどのネット接続機能がない……仕事の妨げになることが多いから、それでOK!!
  • バックライトないけど?……暗いところで作業はしたくないから問題なし!!
  • 1ファイルにつき8,000文字までしか編集・保存できない……出先で草稿を書くだけだったら十分事足りますよ!
  • 本体メモリに6ファイルまでしか保存できないよ?……その数なら、ものぐさな私でも整理が苦にならないからちょうどいいよ!(2GBのmicroSDカードを差せば文書もたくさん保存できますし)


すなわち、あちらこちらで欠点として挙げられていることが、私にとっては逆に魅力的なポイントだったりしたのでした。
MacではUSBで認識しないとかできないとか諸説飛び交っていたので、どうなることかと思っていましたが、電源を切ってから接続。
「これはなんだ?なんなんだ?」とiMacが小首を傾げながら探っているらしい音を聞きつつ、根気よく待つこと1分あまり。
ふつうにボリュームとして認識してくれました。
USB接続したままMacで本体メモリ内の文書を編集することも可能でした。


長々と書いてしまいましたが、ファーストインプレッションとしては非常に満足しています。
すてきな商品をナイスタイミングで発売してくれて、本当にありがとう、キングジムさん!


さあ、準備は万端です。来るなら来い、下水道工事!
騒音に耐えきれなくなったら、ポメラを持って華麗に仕事部屋を飛び出すわっ!