明日天気@はてな?

シナリオライター・堀井明子の近況報告などなど。

サリー、幸せにね!

先日、サリーは無事、里親様のお宅へ引き取られました。
電車とバスを乗り継いで約1時間半の長旅は、ちょっぴり心配でしたが、サリーはとてもいい子! 一度も鳴いたり暴れたりしませんでした。
サリーのお家は、なんとマンションの最上階。とても見晴らしのいいお部屋で、天気がいいと富士山(!)も見えるそうです。
日当たりもいいし、我が家の片隅のうす暗いケージと比べたら、まさしくそこは楽園と書いてパラダイス!
到着するなり、サリーは用意してくださったケージの中の、可愛いカゴベッドに収まりました。

(※画像は長旅で少しお疲れ?初めてのカゴベッドでおねむなサリー)


先住猫のキジトラにゃんこ・ジェイ君は見知らぬ大人(私達)の出現に、隠れてしまいました。
里親のKさんは、甘えん坊で淋しがりやなジェイ君のために、お友達になってくれる仔猫を探していたそうです。
譲渡会に足を運んだりされたそうなのですが、ご縁があってサリーを新しい家族に迎え入れてくださいました。
そしてサリーの正式な名前も「モカ」ちゃんに決定! とっても可愛いですね^^
モカは2日目で早くもゴロゴロ言いはじめたそうで、さすがの順応性の高さを発揮(笑)
今では先住猫のジェイ君とは鼻チョンのご挨拶ができるようになったそうですよ♪


母猫にいつもベッタリで、なかなか保護するチャンスが訪れなかったサリー。
数日姿が見えないと「無事でいるかな、元気かな」と、いつも気を揉んでいました。

きょうだいの誰よりも一番長く野良猫生活を経験した子が、
きょうだいの誰よりも一番早くに幸せをゲット。
歴史的な猛暑の中、小さな身体で頑張って生き抜いてきたのですから、
これからいっぱい幸せになってね、モカちゃん!

(※画像は里親様からいただいたお写真。里親様宅で2日目を迎えたモカちゃんです)
里親のKさん、サリー改めモカのことをどうぞよろしくお願いしますね!


明日はエリー&ビリーをお届けする日です。
このふたりも元気爆発な子たちなので、里親様宅も一気に賑やかになることでしょう。
名前も決まっていて、エリーは「なごみ」ちゃん、ビリーは「とらお」くんになるそうですよ。
エリー&ビリーと過ごせるのも今日で最後。
たくさん遊んであげたいと思っています。